Select Page
NFTは2022年に消費エネルギーを節約し、持続可能な社会を目指す。

NFTは2022年に消費エネルギーを節約し、持続可能な社会を目指す。

MTBlog 個人参加で取引量が膨大に NFT(Non-Fungible Token、非代替性トークン)が注目されるようになり、個人がデジタルアートを出品することで取引量が増えました。2022年にはより多くの人たち、特にアーティストたちが続々とNFT作品を出品するようになるでしょう。また、投資家たちもNFTで資産運用する動きが活発になってきていますので、更に取引量が増えることが予想されます。 取引に使われる消費電力量...