Select Page
NFTの高額作品は、NFT化することで値段がついた!?

NFTの高額作品は、NFT化することで値段がついた!?

MTBlog NFT化→高額化!? 元々NFTにするつもりでなかったモノでも、NFT化して出品することで高額作品になるケースもあります。 cryptoart.io ・Everydays – The First 5000 Daysbeepleが5000枚の作品を1点にまとめたNFTが約6,935万ドル(約75億円)に。2020年3月11日(クリスティーズ) ・HUMAN ONE同じくbeepleの作品が約2,895万ドル(約33億円)に。2021年10月10日(クリスティーズ) ・STAY FREE (EDWARD...
NFTがお金・モノ・体験を含めたステータスになる!?

NFTがお金・モノ・体験を含めたステータスになる!?

MTBlog スポンサーリンクstyle="display:block"data-ad-format="fluid"data-ad-layout-key="-hy-4-1-5r+dd"data-ad-client="ca-pub-1417947742374148"data-ad-slot="8952473128" 3つのステータス=NFT!? ステータスと言えば、お金・モノ・体験があります。お金とモノは所有することで、体験は画像や動画で見せることで、自分のステータスになります。そして、そこに加わるのがNFTとなってきました。...
NFTの出品、Raribleではガス代が無料

NFTの出品、Raribleではガス代が無料

MTBlog マーケットプレイス NFTを出品するにはマーケットプレイスに登録する必要があります。マーケットプレイスとは、NFT作品を売買できるところで、出品や購入にはガス代と呼ばれる手数料がかかります。 → NFTのマーケットプレイスとは? ガス代が高い!?...
PayPalのステーブルコイン検討とスマホアプリの利便性向上

PayPalのステーブルコイン検討とスマホアプリの利便性向上

MTBlog ネット決済と仮想通貨 ネット決済で利用されているPayPalが、激しい値動きをしないステーブルコインの発行に向けて検討していることを発表しました。(2022年1月7日)PayPalは2021年3月に仮想通貨による決済サービスを提供、さらに仮想通貨市場の将来性に目を向けて活発化させているこの時期に発表ということもあり、世界がその動きに注目しています。 ステーブルコインとは...
NFTの仮想通貨、主要マーケットプレイス一覧、IOSTとは

NFTの仮想通貨、主要マーケットプレイス一覧、IOSTとは

MTBlog よく利用される仮想通貨 NFT(Non-Fungible Token、非代替性トークン)で扱われる仮想通貨は、NFTのマーケットプレイスでそれぞれ使われる種類が違ってきます 代表的なものとしては、 OpenSea(ETH)Decentraland(MANA)The SandBox(SAND)the Internet of Services Token(IOST) があります。 どのマーケットプレイスでNFTを利用するか?を決めたら、そこで扱われている仮想通貨を選びましょう。 →  NFTのマーケットプレイスとは?...
メタバースの土地の買い方をマーケットプレイスを使って解説

メタバースの土地の買い方をマーケットプレイスを使って解説

MTBlog 仮想空間の土地を買える所 メタバースの土地をマーケットプレイスを利用した買い方について解説、メタバースで土地を売買する場合、マーケットプレイスに登録する必要があります。 仮想不動産取引ができるマーケットプレイスには、Axie InfinityDecentralandThe Sandboxなどがあり、その中で一番の大手がDecentralandです。 この記事では、Decentralandでの土地の買い方と、Decentralandの土地取引ができるOpenSeaでの買い方について解説します。...